HSPで嫌われ恐怖症でも大丈夫

HSPで嫌われ恐怖症な私でも変わらず無理せず幸せに生きてます。趣味(妄想含む)の旅行や食のこと、HSPである自分の日常を面白おかしく書いていきたいと思ってます。

無理してやらない

私は最近目標や意識、基準が高いすぎるのかなって見つめなおしてます。

 

例えば、英語の勉強をしようと決めてやり始めますができなかった日があるとします。

 

その時点で私はもうだめだとなります。

 

それでやる気が削がれてしまい、勉強を継続できなかった己を責めて、やらなくなってしまいます。

 

これと同じようにブログも収益化できなかったからやめなくてはならないという気持ちに最近なっていました。

 

副業としてのブログをあきらめた時点で私はできなかった人間なのだからブログはやめなくてはならないとずっと思ってました。

 

収益化できないブログでもいいじゃないか、書きたいときに書ければいいじゃないか、無理しないって気持ちを持つようになって楽になりました。

 

HSP特有の完璧主義を少しずつ変えていきたいと思います。

趣味を持ちたい

さて私の夫は趣味が豊富です。

遊戯王カード遊びが特に好きで、カードショップに行ってカードを買ったり通販で買ったり遊戯王を通じてネットで色々な友達を作ってグループで対戦したり、趣味が高じていまやYouTubeで動画配信してます。

その他YouTubeで勉強するのも好きですし、プラモデルも好きですし、Twitterも大好きです。

 

私はそんな主人が羨ましいと思っています。

 

私も何か夢中になれる趣味を作りたい。

でも私は夢中になれるようなものがありません。

今までそんな趣味ありませんでした。

本当つまらない人間だなってつくづく思います。

でも変わりたいんです。

自分のことつまらない人間だなって思うの辛いからです。

 

夫は結構色んなことに興味を持つので色々提案してくれるのですが、どれを始めてよいかもよくわからず…

 

そんな私が最近興味を持ち始めやり始めようかなと思っていることがあります。

 

畑作業です。

この前ブログで書いたときにさくらさんがコメントで畑仕事の楽しさを紹介してくれて

怒鳴る上司もいないし土いじってたら癒されるしいいなと思い始めました。

平日は仕事があってできないので、平日は農家さんがみてくれて休日だけ農家しに行く賃貸農園が近くにあるみたいなのでそこで週末農家やってみるのも楽しいかなって思ってます。

子供の情操教育にもよさそうだし。

何より私が癒される。

 

次は武道です。

これは夫からの提案なのですが、何か武道始めてみない?と言われてます。

私は昔から弓道にあこがれがあるので弓道ならいいかなと思ってます。

弓道も市内で教室があるのでやれるっちゃやれる。

ただ子供たちをどうするか悩んでいるのですよね…市内の弓道教室は中学生からなので

小学生と保育園児の息子たちが参加できないんです。

 

前の私ならこんなに前向きに考えられませんでした。

 

きっとずっと趣味もない楽しいことなんて何もないこんなつまらない人間本当最低。

と言ってウジウジしてて何も変えようなんて思いもしませんでした。

 

そんな自分じゃ不幸のままだと気づき、ここから変わろうと思えるようになりました。

趣味を持てたらきっと楽しいと思えると思うのですよね。

何か始めてみて楽しかったらそこから話題も出てくるでしょうし、得るものはたくさんあるように感じます。

なので何か始めてみたいと思います。

どうせならランニングも畑も弓道もそんなお金かからないので一気に始めてもいいかなくらいには思ってます。

まずは行動から。

って言っても元々の性格が生真面目だからなのかまずは勉強したり情報集めてからって思っちゃうのですが…

 

畑は平日畑の面倒をみてくれて週末だけ農家させてくれる賃貸農園をいくつか見つけたので実際に見学しにいこうかと考えています。

弓道だけ今悩んでるのですよね。

子供たちの預け先がない。

でもやってみたいはやってみたいんですよねー。

 

副業を始めてみたい

副業を始めてみたいと思っています。

 

私は以前働くとは何か?で悩んでいると話しました。

 

私がこの4連休で出した結論は誰かに感謝されることという結論でした。

 

最初在宅コールセンターでは評価はされても誰にも感謝されないので嫌な仕事でした。

 

お客様は焦っているか怒っているか余裕かの3択で、ただ言われたことを聞いて入力するだけの仕事です。

 

電話は受ければ受けるほど評価されますがそれほど頑張らなくても基準クリアしてしまうのでそれほど頑張ってもいませんでした。

 

次第にそんな仕事が嫌になってきました。

 

理想の環境で仕事してるんですけどね。

在宅で怒る上司もいなくて人とも関わらず生きていける。基準を満たしてないともっと頑張れと急かされますが特に頑張らなくても基準はクリアしてしまうのでそこは問題ないでもそれなのに嫌。

 

でも最近昇格して一変しました。

 

今の仕事は初めて在宅でこの部署に配属されましたので色々な人から頑張れと言ってもらえます。偉い人にも直々に挨拶されてすごい求められてなと感じました。

 

ネットのアイコンも部署専用のアイコンにしてもらえて仲間になれた気がします。

 

そして何よりお客様の問題を解決できるとお客様からとても感謝されます。

お客様の問題が解決できた時、私も自分のことのように嬉しくなります。

その時の喜びはとても嬉しいです。

 

まだ未熟ですがお客様に感謝される仕事をしているというのはすごく心に強く感じるものがあります。

この仕事楽しいです。

まだ始めて1週間だから何事も人に聞かないとわからないし自信ないから辛いんですけどね。

でも楽しいです。

 

私は本業で働く楽しさを感じられるようになりました。

でもつらいですけどね、働くのつらいですよ。

今すぐ10億円当たれって思ってますよ。

働きたくないから。

でもそれでも今の仕事やめませんけどね。

誰かに必要とされている、人から感謝されて働いているというのはすごく楽しいことです。

 

本業で働く楽しさを感じられるようになったので副業はただ金稼ぐだけでいいかなと感じてます。

平日でやれてネットビジネスできる仕事がいいかなって思ってます。

今の本業だと手取りで15万、内3万は積み立てNISAをしていて来年から更に2万は奨学金の返済に充てたいので残り10万。

でもこの残り10万は貯金に回したいんですよねー。

そうすると手元にお金が残らないので副業で金稼いでその金で投資しようかなと考えています。

で、その副業何始める?っていうのが決まらないのですよね。

元々やっていたミステリーショッパーの仕事はあまり稼げないし、本業がうまく出来るようになってから始めたいと思っているので今のうちに決めて準備しておきたいんですよね。

 

今はどんな仕事なら出来るか検索しているところです。

ブログはそういった意味ではよかったのですがすぐ稼げないし稼げるブログを書けないしでやめました。

月に10万稼いで10万投資に回せたらいいのになんて夢みたいなこと思ってます。

 

英語圏の友達ができました

最近英語圏の友達ができました。

 

隣の市に住んでいる40歳のオーストラリア生まれアメリカ育ちの元グーグル社員の男性のネッドと友達になりました。

 

ジモティで英語を話せるお友達が欲しいと募集したら、きてくれました。

 

ジモティでメッセージを交わすうちにLINEをしてみようという話になり、今お互いが暇なときにLINEでメッセージのやりとりをしています。

 

私は、今、理想の自分になろうと計画しています。

 

その中の一つに英語を話せるようになりたいというのがあります。

 

そのため英語圏の友達を募集していました。

 

でも私には2つ悩みがありました。

 

1つは英語のレベルが低いこと。TOEIC460点レベルでリーディングリスニングしかやってないのでライティングスピーキングは全然自信ないんですよね。

でもそんな私でも彼は優しい英語で語り掛けてくれます。

難しい英語やスラングなどは使ってきません。

おそらく間違ってるであろう私の英語も特に訂正せずメッセージしてくれます。

彼が使ってきてくれた英語を応用して私もメッセージのやり取りをするようになりました。

 

2つめは会話力がないことです。

これは彼にも話しました。

私が自分変身計画の中で変えていきたいと思い悩んでる内の一つです。

私は話すことが得意ではありません。

こんなこと聞いたら嫌われるかな、嫌がられるかな、どんな会話をすれば嫌われないですむだろうということを考える傾向が強いのでまず躊躇します。

そして他人にそれほど興味が持てないので、その人のことを知りたいと思えないことが原因だと思います。

かと言って自分のことを話したいとも思いません。

私の話を聞いて誰かが楽しめるとは到底思えないからです。

故に黙ってしまいます。

一番信頼し愛している夫ですら会話ができません。

夫は話題が豊富でいつも色々な話をしてくれます。

私もそれに応えたくて一生懸命話題を考えますが出てきません。

夫にいつも謝っています。

一緒にいられるだけで幸せだからいいんだよと言ってくれるのですが、私は夫と話したいのです。

会話がしたい。

でもどんなことを話していいのかわからない。

どんな会話なら喜んでもらえるのか思いつかないのです。

 

子供たちにもそうで、今日何があった?以外会話ができません。

子供たちはそれに対して色々話してくれますが、何と答えてよいかわからない。

 

会話が下手なお母さんっていやだなって思います。

 

 

一度お笑い芸人さんを勉強すれば夫を笑わせる会話ができるかもしれないと思って、

お笑い芸人さんの出る番組を見てみたのですが

 

お笑い芸人さんの芸をみても何が笑えるところなのかわからない。

 

夫や子供たちは笑っているのできっと笑えるシーンのはずなのですがどこが笑えるところかわからず、夫や子供たちに喜んでもらえそうな会話というもののヒントにはならず…

 

そんな私だけど友達になってもらえるだろうか?

と聞いたら彼はもちろんだよと答えてくれました。

 

ネッドは基本自分の話をしてくれます。

私はそれに対して反応をしたり質問したりします。

 

私はネッドとの会話を通じて会話の仕方を同時に学び始めています。

 

次第に自分のことも話し始められるようになりました。

 

今日はどんなことをしているか、どんなことがあったか、どんな風に思ったか。

 

それに対して彼も良い反応をしてくれたり質問したりしてくれます。

 

私はずっと他人に興味が持てませんでした。

嫌われ恐怖症の私には他人は嫌われないかいつも考えなくてはいけない恐怖の対象で

そんな怖い存在に興味なんて持てませんでした。

今年人に関わることが怖くなり在宅勤務になってからは、人とも関わらなくなり更に孤立していきました。

 

今はそんな自分を変えていきたいと強く思っています。

 

どんな風に変わっていけばいいのかはわかりませんが、元々勉強するのは好きなので

本屋さんなどに行って勉強してみたいと思います。

 

せめて自分のことを話せるようになればなとは思うのですが特に話す内容思いつかないんですよね。

私の話聞いて楽しいか?って思っちゃって話せない。

他人に興味持てるかも重要なのですが、ここも変わらなきゃいけないですよね。

でもどうやって興味持てばいいかもわからなくて悩んでます。

 

 

9/19は次男の誕生日でした。

9/19は次男の5歳の誕生日なので誕生日パーティーをしました。

 

次男のリクエストが甘い卵とスープだったのでオムライスとコーンスープとケーキになりました。

 

ケーキは八千代市の村上にあるアベックプレジールのケーキです。

 

我が家は長男、私、次男の誕生日ケーキはここのにしています。

 

クリスマスケーキもここです。必ずここのブッシュドノエルを頼みます。

 

ちなみに夫は同じく八千代の貝殻亭のケーキ屋さんのケーキをいつも頼んでいます。

 

f:id:hiromi8600:20200919202208j:image

 

f:id:hiromi8600:20200919202154j:image

f:id:hiromi8600:20200919202150j:image

オムライスは夫の手作りです。

 

薄焼きの卵にご飯を包もうとしましたが失敗。

 

見た目は悪いけどおいしかったので問題ありません。

 

次男ももう5歳になりました。

 

まだ舌たらずで可愛らしい話し方で、おしりとお腹がとってもキュートな五歳です。

 

最近はキスを嫌がるようになりました。

 

誕生日プレゼントは任天堂スイッチにしました。

 

お兄ちゃんと喜んで使っています。

 

夫いわくゲームは頭の回転がよくなるからいいとのこと。

 

頭の良い夫はゲームで頭良くなったっていうのできっとそうなのでしょう。

 

ちなみに私は任天堂スイッチ全くやれません。

 

ずいぶん前に息子たちにやってみなよと言われてやってみましたが、全く使えない。

 

どのボタン押していいかさっぱりわからない。

 

フィットボクシングをダイエットのためにやってみましたが、子供たちにやり方教わってやってましたからね。

 

しかも子供いないと出来ない。

 

結局やらなくなりやめました。

 

任天堂スイッチ難しくない?

 

35才でそれはやばい?

 

 

秋冬の服を買いました。

 

先日もお話ししたのですが、この前昇格研修に行って自分のボロさ加減が悲しくなりました。

 

ヨレヨレのTシャツにデニムのズボン、汚れ切ったスケッチャーズのシューズで昇格研修に行った私。

白髪混じりの若白髪でボサボサに結った髪。

 

周りは色んなジャンルのファッションを着てキレイにお化粧もして髪も整えた美女たちばかり。

 

めっちゃ恥ずかしい3日間でした。

 

こんなんじゃだめだと思った私、19日に成田イオンと酒々井アウトレットパークに行って4万円かけて服を買い換えました。

続きを読む